過去のブログはこちら(楽天)からご覧になれます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い物、たのし☆

先週の日曜日、こし子のお昼寝中に行って来ちゃった?♪

うちから車で5分のアウトレット。

久しぶりに自分のものが買いたいなってことでやってきました。

とにかくパッと見て、パッと買わないと時間がなくなるし

次回いつ来れるかも分からないので (子連れだと試着もできないし)

すばやい行動が求められます(笑)


で、毎日公園に行くのにすっごく暑くなってきているので

ショートパンツを物色。

一軒目の店では6着ほど試着。

いちお、ホットパンツも試してみたけど

パッツンパツンで、すごいことになってたので断念...


結局、膝丈のショートパンツを一枚買って次の店、Tommy Hilfiger へ移動。

ここでもショートパンツ2枚を試着して、1枚を購入。

40%オフでした。

で、ちらりと見たら子供服もセールになっていたので買っちゃった。

襟元が丸くてかわいいポロシャツとパンツ。

tommy.jpg


どちらも8ドルくらいでした。

その後、ジンボリーも覗いてみると

セールのコーナーでかわいいお洋服発見!

PICT0650.jpg


まっ黄色で虫がたくさん寄ってきそうなんだけど...(笑)

上下で12ドルくらいでした。

サイズが2Tなのでしばらく着れませんが楽しみにとっておくつもり。

って結局こし子のものばっかり買ってたよ!

母はいまだに妊婦時代のパンツはいてるのにね(おい)




スポンサーサイト

アメリカ離乳食事情

日本に帰国した時に、日本の離乳食や赤ちゃん用お菓子のバラエティーの多さに

感動して、ハワイに帰る前にたくさん買い込んで郵送した挙句

肉や肉エキスが入ったものは全部税関で取り上げられて

ヒジョーに悲しい思いをしたこっしーです。

(鳥インフルエンザや狂牛病の関係で持ち込めないみたいです。)

そんな手抜き母は最近はアメリカの離乳食にもちょこちょこ手を出しております。


PICT0565.jpg


こちらは赤ちゃんのラベルで有名なガーバー社のもの。

離乳食初期の瓶詰めのペースト類はほとんど買わなかったのですが

後期になった今、レンジで30秒のlil' entreesが活躍しております。

PICT0564.jpg


中身はこんな感じ。

これはターキーとマッシュポテトにいんげんとにんじんの茹でたもの。

日本みたいに魚を使ったものはないし、ほとんどトマトソースのパスタ系が多いので

あまり頻繁には使えませんが(値段も結構いいし...)

今日は疲れちゃったな?なんていう日にあげてます。

レンジで30秒っていうのが楽チンでうれしいです。

赤ちゃん連れでハワイに来られる方で、ホテルの部屋に電子レンジがある方は

これ、便利かもしれないです!

(ただし、飛行機には電子レンジがないので、機内では使えないんですよね。残念。)


お菓子類もアメリカのお子ちゃまスナックの王道、Cheerios

(丸い形のオーツのシリアル)もあげてますが

それ以外では

baby snack


ガーバーのものを買うことが多いです。


後列 <左・真ん中> コーンスナック(コーン味といちご味。ほかにもバナナ味とかあります)

    <右>      whole grainのクラッカー


前列 <左>      フルーツジュース4本セット
              (手前の2本はヨーグルトドリンク。こちらも4本セット)

    <真ん中>   にんじんとチーズ味のスナック

    <右>      野菜のコーンスナック
     


中身はこんな感じです。

babysnack-2.jpg


babysnack-3.jpg


   
もちろん税関でとりあげられなかった日本からのお菓子も愛用してますよ!

小魚のあられやおせんべいなんてナイスなものはこっちでは

普通のスーパーでは売ってないですからね!

と言うわけで、手抜き主婦事情アメリカの離乳食事情をちょこっとだけお伝えしました。

これがいいよ?なんてお勧めがある方は、教えてくださいね!





脱 パー子宣言。

こしこです。

きょうはマミーがおれんじいろのふくをきせてくれました。

にあう?

orange2.jpg


マミーはピンクのほうがほしかったみたいだけど

がまんしておれんじをかったんだって。

orange.jpg



わたし、なにいろでもきこなせるのにね。




ひさしぶりに

我が家に誕生日パーティー以来のお客様。

いつものメンバーのAlohamangoと七海ちゃんが来てくれました。

こっしー特製お好み焼きを4人でモリモリ食べた後は

七海ちゃんとmangoがすてきなデザートを作ってくれました。





よもぎ入り白玉 + あんこ + バニラアイスクリーム + くろみつ +きなこ

 = 超おいすぅい?つ!

(おいしいとスイーツをかけてみました...すみません。)

それにAlohaがビアードパパのシュークリームも持ってきてくれて

我が家はスイーツ天国よ?。

しあわせでっかぃw


七海ちゃんが持ってきてくれたアイスも黒蜜もた?っぷり残ってるので

夕飯の後のデザートもこれで決まり!

甘いものってやめられませんな。



悪夢のようなテキサス旅行 ?

やっとの思いでテキサスに到着。

無事に結婚式にも出席して楽しい時間を過ごしたこっしー家。

前回までの話はこちら

はじめてやってきたテキサスはオースティン。

テキサスといえば、カウボーイ。




7254-0-1.jpg


↑こんな人



じゃなかった・・・




↓こんな人

pic_cowboy.jpg



ばっかなのかと思いきや、全然ふつーの人ばっかりで都会でした。

つまんない。

しかしLAで足止めを食ったおかげで大好きなワンコ、ボストンテリアのマギーとの再会もならず

本当に結婚式に出席するのみで終わってしまいました。

IKEA、TARGETなどハワイにないお店の看板をうらめしげに見ながら

空港へ向かったのでした。。


さて、帰りはなんと乗り換え2回。

私だったら絶対に買わないチケット。しかし今回はこし夫が手配したので

ちょっとでも安いチケットってことで、2回乗り換えになったのでした。

(あたしやこし子のことも考えてくれや! ← こっしー心の叫び)

というわけで

オースティン→LA

LA→サンフランシスコ

サンフランシスコ→ホノルル


というフライトだったのですが

やはり問題は呪われているかのごとく、再びLAにて起こりました。

LA→サンフランシスコ間は確か一時間程度のフライトだったので

飛行機も一番ちっこいやつ。

天井も低いし、通路も狭い上に満席でございました。

私とこし子は離陸前からいい感じで眠くなっていたので

二人して爆睡しておりました。

ゲートから滑走路に向けて走り始めたな?とうつらうつらしながら思っていたのですが

しばらくして目が覚めた時もまだ滑走路を走行中。

長いな?と思っているとアナウンスが入りました。


「エンジントラブルのため、再度ゲートへ戻ります。

お乗りになったままでお待ちください。」


またしてもトラブル発生。

もうこし夫も私も絶句するしかありませんでした。


最初は30分位で直ると言っていたけれど、結局一時間近く狭い飛行機の中で待たされました。

しかも冷房がほとんど効いておらず、クソ暑い。

もちろんこし子はじっとしてられないので、狭い通路をこし子を抱っこしたまま行ったり来たり。

そして行きはいい子でがんばってくれたこし子も疲れが限界に来たのかグズりはじめました...



もうホント勘弁してください!!!



乗り継ぎのホノルル行きもきっと乗れないだろうな?。

今夜はどこで過ごすんだろう。

こし夫、あした仕事だし...

最後の最後までやってくれたな?。

ここまで来るともうついてないどころの話じゃない。

どんだけ運が悪いんだろう。がっくりと肩を落とすこっしー家でありました。



が、結論から言うと、ホノルル行きの便にはなんと間に合いました!

30分くらい待っててくれた?みたい。

私たちが最後の乗客で、急いで急いでと言われながら乗り込みました。

いや?、助かった。

これでやっと家に帰れる。

泣き止まないこし子をあやしながら、もう旅はしばらくしたくないなと思ったこっしーでした。


ホノルルに到着すると、スーツケースはもちろん間に合っていなかったので

翌日こし夫が空港まで取りに行くことに。

するとそのスーツケースは一部プラスチックの部分が割れてボロボロになっていた...

そして運の悪いことは続くもので、機内で暴れていたこし子の指が偶然こし夫の目を直撃。

角膜に傷がついたとかで、病院送りとなったのでした。

(すぐに良くなりましたが...)


本当に最後までついてない旅となりました。



というわけで散々な出来事ばっかりのテキサス旅行記はようやく終わりました!

長々とお付き合い、ありがとうございました。


旅はしたくないと言いつつ、秋にはこし夫の実家に帰る予定。

次回の旅もブログネタ満載の旅になるのでしょうか...

お楽しみに!




悪夢のようなテキサス旅行 ?

出発時刻の7時を過ぎても、搭乗がはじまらない...

どうなってるんじゃ???!!!


前回までの話はこちら

するとアナウンスが入りました。

「出発が少し遅れ、8時過ぎとなります。」

い?! ってもう怒る気力もないんですが...

それでもキャンセルにはならなかったんだし、良しとしようと

大人しく出発を待ちました。

そしていよいよ待ちに待った離陸。

さらばLA! なんと15時間の滞在でありました。



無事に飛行機が飛び立ったのもつかの間

こし夫が言いました。

「オースティン着は夜中の12時を過ぎちゃうね。

レンタルカー屋はもう閉まってるかも...」



ひぇ?!



レンタカー屋が閉まってる...


レンタカー屋が閉まってる...



空港で夜明かしですか?



タクシーで行くにしてもこし子はチャイルドシートがなきゃダメだし




またしても問題にブチあたり、途方にくれるこし夫。

いったいどうなるこっしー家。




空港に到着したのはやはり12時を少し過ぎた頃でした。

どこに行ったか分からないと言われたスーツケースは無事に

オースティンで発見され

あっさりと出てきたことに逆に驚いた私たちでありました(笑)

荷物を受け取るとレンタカー屋のあるカウンターへ。

事前にネットで予約していたレンタカー屋はもうすでに閉まっていましたが

半分明かりを消したような状態だったけど、なんとか営業しているレンタカー屋があり!

無事に事前に予約していた値段の倍の料金でレンタルできました。

目的地に無事到着し、スーツケースも出てきたし

ようやく元気を取り戻した私たち。

レンタカーを渡してもらうため、別の建物へと向かうと

いかにも早く帰りたい?といった感じの若いオネエチャンたち二人が

(ま、この時点で1時過ぎてましたから...)

われわれを待っていました。


ところが...

ささっと乗り込んでホテルへ一直線っと行きたいところでしたが

用意してくれたチャイルドシートが

大きすぎたり、小さすぎたり、部品がついてなかったり。

あんたら、わざとじゃないですか?っていうくらい使えないダメダメ店員たちだったのだ。

とっかえひっかえすること約30分。

もう、ちゃんと管理しておけ?!!!

しかしほかにもう空いているレンタカー屋もないし、この人たちに見放されたらおしまい。

じっと我慢するのでありました。

そして、ようやく使えるチャイルドシートが見つかり(ボロかったが)

ホテルへと向かうことができた。



ホテルまでは40分くらい。

道に迷うこともなく無事に到着。

やっとの思いで部屋へ入ると、速攻で寝ました。

こし子も当然疲れていたらしく、ぐっすり熟睡。

翌朝はさわやかに目覚めることができました。


そして無事に結婚式にも参加することができました。




pink dress



レセプションではこし子もノリノリで踊ったりして

楽しい時間を過ごすことができ

来た甲斐があったね、とこし夫としみじみと語り合ったのでした...



終わり





と行きたいとこですが、帰りの飛行機でも

トラブル発生でございますよ?。



そんなわけで次回へつづく...

最近のこし子

テキサス旅行記、いつ終わるんでしょうか?

自分に問いかけつつ 

今日は最近母が撮ったこし子のお気に入り写真をアップしちゃいます。

見てやってちょーだい。



mizuabi.jpg



今日です。

このところ、毎日公園に連れて行ってるのですが

帰ってきたらちょうどスプリンクラーが作動しはじめたので

水着に着替えて、ちょっと水遊び。

はしゃいで動き回るこし子を写真に撮るのに苦労しました。

やっとまともに顔がうつった一枚です。





park.jpg



これは近所の公園にて。

いつも行く公園より大きくて自由に走り回れます。

こし子さん、ときどき自由すぎて大変ですが...





beach.jpg



こちらは先週末に行ったビーチ。(祝こし夫初登場)

夕方ですがあったかかったので水の中にも入りました。

こし子は怖がらずに波が来たらじゃーんぷ♪なんてのをやっておりました。





omake.jpg



最後はおまけの一枚。

なんと母の水着のパンツを首からさげております。

別に私やこし夫がやったわけではなく自主的です(笑)

ちなみにこの後、水着の上もかぶっておりました...



以上、最近のこし子でした?♪

悪夢のようなテキサス旅行 ?

長々と続いていますテキサス旅行記。

前回の話はこちら


さて、みなさまご想像通りの展開ですが

スーツケースを取りに戻って数十分、浮かない顔をして帰ってきたこし夫の姿を見て

なかったんだなということが分かりました。

「オースティンに届いてるってこと? でも飛行機はキャンセルされたのに?」

と私が聞くと

「どこにあるのかすら分からないと言われた...」

さすがにこし夫もキレぎみ。

ここで一泊するにしてもスーツケースがないんじゃ

どーしたらいいんじゃ???!!

私やこし夫はいいんです。でもこし子の食料やらおむつやらは

スーツケースの中ですから...

ああ、参った。

空港から戻ったばかりのこし夫に

急遽、スーパーまでいってベビーフードなどを買って来てもらうことに。

もちろん車もないので、徒歩

休む暇もありゃしない。


しかしこんな最悪な状況の中、ひとつだけ希望が残されていました。

「空港に行ったついでにアメリカン航空のカウンターに行ったんだけど

すっごいガラガラだったんだ。だからダメもとで聞いてみたんだよ。

オースティンに行くフライトに空きがありませんか?って。

そしたら今夜7時の便に1つだけ空席がある。

もしかしたらそれ以外にキャンセルが入るかもしれないから

6時頃もう1回ここに戻ってくるようにと言われたよ。」

また空港逆もどりですか...

でも、もうそれに賭けるしかない?!

空港に戻るまで1時間くらいあったので、今いるホテルに事情を話し

もし7時の便に乗れたら、部屋をチェックアウトできないまま去ることを伝え

今夜泊まる予約を入れていたオースティンのホテル、レンタカー屋にもしかしたら

今日は現地に着けるかどうかも分からないけど、もし着いたら

利用したいという旨を連絡。

まー、面倒くさい。 (というか、全部こし夫がやってくれたんだけど)

でもみんな私たちのせいじゃないということを分かってくれて

快くオッケーの返事をくれたので助かりました。


そしてこし夫と私は出発できるのだろうか?と緊張しながら空港へ戻った。



すると奇跡が!

なんと二人分の空席があると言うじゃ、ありませんか。

おお、これでオースティンへ行ける! 

到着は夜11時すぎになるものの、現地へ着けるというのは何よりのニュース。

ほっと胸をなでおろしたのでした。


チケットをもらい、スーパーで買った食材など増えた荷物に苦労しながら

荷物検査を通り抜けターミナルへ。

あとは飛行機の出発を待つのみ。

ああ、良かった。

はやる気持ちをおさえつつ、搭乗時間を待ちます。





あれ? 



出発時間みたいなんですけど...



まだ乗らないの?



だって...


もう7時過ぎてませんか?



そうです。悪夢のようなテキサス旅行ですから...

やはりそう簡単には私たちを解放してくれないのです...


つづく(あまりにもいろんなことが起こりすぎて、終われません)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。